オンラインスロットを始めたのは二十歳からでした

私は20歳を過ぎてからギャンブルをはじめました。
麻雀が好きでしたのでDORA麻雀評判検索しながらみつけました。

キッカケは自分の怪我からです。
ちょっとした事故で怪我をしてしまい遠出するのがちょっとしんどくなってしまった時期がありました。

その時に興味もあったこともありますがちょっとした軽い気持ちでパチンコ屋に行きました。
もちろんお金もなく真剣にするつもりはなかったですしちょっとだけするつもりでした。

ビギナーズラックという言葉はありますがぼくのはなかったです。
なのでいまオンラインカジノスロットにはまっているのですが
ここが原点かもしれません

最初にハマってしまう人はビギナーズラックが多いと言いますが僕はその逆でした。

「当たるまで続けよう」

という気持ちが大きかったです。
そして数回通ってようやく初あたりをゲット。

ですがその時の感覚が衝撃的でした。

ほんの数分であっという間に何千円もの玉を獲得できる…。

そこからかなりの頻度で通いました。

今は1パチや5スロなど遊びやすい低貸しがあるので利用者は多くいると思いますが以前に比べ遊びやすいと思います。
オンラインカジノスロットの方が安いですのでおすすめですがね。
ですが自分の財布との相談をお忘れなく…。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ